返信が来なくてもスマートに

出会い系サイトで、アタックメールや、
メールのやり取りで、返信の要求はちょっとまずいですね。

やはり、相手が自由に読める、
返信できることがメールの特徴です。
だから相手にも遠慮無く送る事もできるわけです。

それなのに、メールの返信を全体下さいとか、
早く下さいとか、結構常識のない要求をしてくる男性がいるのです。
よく、高校生などはメールが来たらすぐに送り帰さないと、
相手にしてくれないなんて聞きます。

でも、相手も自分ももういい大人ですから、
そんな要求は逆に恥ずかしいですね。

例えばメールを送って1日たっても返信がなかったら、
そのことに触れずに次のメールを出してみましょう。
それでも返信が無かったら、
「あれ? 返信来ないけど何かあった?元気だったらいいんだけど」
と3通目のメールのときに付け加えておきましょう。

ここまでしてメールがないのなら、何かの事情があるか、
返信をしたくないという意志があるかも知れません。
でも、それを無理やり聞くことはやめましょう。
もちろん、このようなことは相手もちょっと礼儀知らずですね。
でも、それを突っつくことは余計スマートではありません。
3通目を出しても何も言ってこなかったら、
相手から来るまでこちらからは、
メールを送らないようにするのも、大人のやり方ですね。

どうしても病気などでメールができない事情があったら、
治ってからきちんと謝りがくるでしょう。
もしメールのやり取りがしたくないなら、
そのままにしておきましょう。